現在位置:Topページ高知県の名所など高知市近辺高知市の中心地域→高知城






高知城は一六〇一年、土佐に入国した山内一豊の居城として大高坂山に築城が始まった。本丸と二の丸ができて一豊が入城したのが一六〇三年。当初は「河中(こうち)山城」と名付けられたが、水害に悩まされたので「高智山城」と改称した。これが「高知」の名の基。三の丸まですべての完成は一六一一年になる。
城主入城を完成とすれば、正確には二〇〇三年が「築城四百年」だが、いずれにせよ四世紀にわたって風雪に耐えてきた歴史的建造物には違いない。

高知新聞HP内「高知城築城400年記念 お城でござる」より


[高知市の中心地域へ戻る]

[Topページに戻る]

Copyright (C)since2003:高知|観光|旅行|地域|情報:高知へきいやー。(by:高知タイムス.net)
All Rights Reserved
info @ kochitimes.net